HOMEへもどる

 事業              次の事業のページ
 

   共済事業
 
  お店の福利厚生の手伝いとして、また食中毒などの万一の事故のため
  の食品営業賠償共済、あんしんフード君、生命共済、火災共済、がん保険事業を実施して
  います。

  1.食品営業賠償共済

    提供した飲食物に起因する事故を補償!
    例)提供した飲食物が原因で食中毒が発生した。
      提供した飲食物に異物が混入しており、口内を負傷した。
    このような事故に対し、被害者の治療費や慰謝料をお支払いします。
  • レギュラーコース:1名限度額/期間中限度額・・・5千万円
  • ワイドコース   :1名限度額/期間中限度額・・・1億円
    年間掛金は、レギュラーコースで年間売上高3千万円未満の飲食店の場合 2,700円

  2.あんしんフード君(総合食品賠償共済)

    幅広いリスクに対応し、損害、費用をカバー!
  1)提供した飲食物よる事故を補償
  2)施設の管理不備、業務中の事故、漏水事故を補償
    1)、2)は、期間中限度額 1億円
  3)お預かりした物や店舗内での盗難事故を補償
    3)は、1名限度額/期間中限度額・・・50万円/1,000万円
   ※『あんしんフード君』のみのワイドな補償
    ☆消毒費用
    ☆初期対応費用(事故原因調査費用、商品回収費用など)
    ☆被害者治療費用等(治療費、見舞金など)
    ☆訴訟対応費用(弁護士費用など)
    ☆損害回復費用(お詫び広告費用など)
   年間掛金は、年間売上高3千万円未満の飲食店の場合 9,000円
   食品衛生協会独自のうれしい特典
   ◎特別費用 :お支払いした保険料の10%を特別費用としてお支払い。
   ◎火災見舞金:営業施設が火災に遭われた場合、お見舞い金をお支払い。

  3.火災共済
  1)建物、什器備品、家財等目的物件ごとに加入できます。
  2)自然災害(地震、津波、台風等)には、「見舞金」をお支払いします。
  3)民間の保険会社と比較して、掛金を安く設定しています。

  .生命共済等
  食協生命共済(ジブラルタ生命保険と提携)や、がん保険(アメリカンファミリー生命保険と提携)等、
  食品事業者の生命にかかるリスクを補償し、万が一に備えるための共済制度です。

      ⇒詳しくは、公益社団法人日本食品衛生協会 共済ホームページへ
        お申し込み等は最寄りの福岡市食品衛生協会窓口にお尋ね下さい。
                  お問い合せ